太もも痩せでテニスボールをコロコロするやり方!痛いほど痩せる?

太もも痩せでテニスボールをコロコロするやり方!痛いほど痩せる?

テニスボールを使った痩せる方法があります。
用意するのは、100均でも売っているテニスボール1つ、または2つ。

簡単ですし、しんどくないところがおすすめです。
気になる太ももを集中的に攻めることができるんです。

テニスボールを使った痩せる方法とは

テニスボールを使った痩せる方法なので、そのまんま「テニスボールダイエット」と言われています。
やり方を説明すると‥‥テニスボールの上でコロコロするだけとう単純なもの!

えーっっ!
そんなことでダイエットになるの?と思いますよね。

ちゃんと、痩せるわけがあるんですね。このテニスボールを使う方法は筋膜リリースと言われるものになります。

本来、筋膜は筋肉の表面を体の動きにつれて、滑るように動いています。それが、筋膜がねじれたり、よれたりということが起こってしまうのです。

その原因は姿勢の悪さ、体の癖、運動不足‥
そうなったところは、筋肉と癒着したようになってしまうのです。

癒着して、動きが悪くなったところは、コリやハリがでやすくなります。
そうすると、関節の動きも悪くなりがちになったり、本来の動きが難しくなってきます。

当然ながら、血行が悪くなったり、疲労物質が流れにくくなったりということが起こります

また、マッサージなどをしてほぐしを行わないと、自然には動きが良くならないようです。

そこでテニスボールなんですが、筋膜のよれや縮みに対して、すごくいい仕事するんですね。

テニスボールの大きさや硬さ、弾力が筋膜リリースに絶妙にぴったりなのです。

テニスボールダイエットは、筋膜リリースによるダイエット効果と、マッサージによるセルライトや脂肪の燃焼を期待する方法となります。

やり方はとても簡単で、用意するのはテニスボールだけです。

テニスボールをコロコロするやり方

準備してもらいたいのは、テニスボール1個。
種類は、硬式のテニスボールです。

基本的にボール1個なんですが、もし、コロコロしてみて痛すぎるときは2個使います。2個とも靴下に入れて身体に当てると、1個よりずいぶんアタリが柔らかくなります。

次に、具体的な太もものコロコロする方法を説明します。

太もも痩せで前側をコロコロするやり方

太ももの前面をコロコロするには、床にうつ伏せになります。

太ももの前面にボールを置いて、からだの重みでマッサージしていきます。
肘で上体を起こして、ほふく前進してボールを転がします。

特に丁寧にほぐしたいツボは2箇所です。

  • 脚の付け根
  • 膝のお皿の上

脚の付け根で押すとじんわりするところがあります。
指で押してみるとわかりやすいのですが、ぐっと押すとここかな?と感じるところがあります。

膝の上のツボは、膝のお皿の上の、少し内側よりの場所です。
少しくぼみのある、筋肉と筋肉の際の部分になります。

この部分では、テニスボールを転がしていると、スポッと収まるような感触のところが見つかります。

難しく思わずに、自分でズリズリと前後左右に身体をずらします。
自分の気持ちのいいところ、こっているところをグリグリとボールでほぐすだけです。

太もも痩せで側面をコロコロするやり方

太ももの側面、外側をほぐすには、床に横向きになります。

太ももの外側は、張っていると痛いです。
靴下に入れたボールがいいかも。

下側になった脚の膝を曲げると、ボールの当たる場所が変わります。
ズリズリとボールに身体の重みを乗せてほぐします。

太もも痩せで後ろ面をコロコロするやり方

太ももの後ろ側をマッサージするには、椅子に座ってコロコロするのがいちばん簡単だと思います。

太ももの下にボールを置いて、まんべんなくコロコロします。

慣れたら、脚を重ねて重みを加えます。

または、床にぺたんとすわる女の子座りでも後ろももを刺激できます。

かえるよのうな脚にすると、内ももをほぐすことができますね。

痛いほど効果がある

テニスボールで刺激すると、痛いときはかなり痛いです。

痛いところというのは、たいていコリやハリがあるところ。
筋肉や筋が緊張していて、硬くなっているから痛いのです。

そういうところは、筋膜もヨジレたり縮んだりしていることが多くなっています。
老廃物も流れにくくなって、脂肪も蓄積しやすい状態になっています。

そんなところこそ、ほぐしていくべきところですよね。

痛いときは、加減しながら少しずつコロコロします。
だんだんとコリもほぐれて、さほど痛みを感じなくなってきます。

最初ほど痛くないと感じたら、きっと触ってみてわかるぐらいに柔らかくなっていますよ。

気持ちいいところを探して、いた気持ち良さを楽しむ

いいぐらいの強さで順にコロコロしていってください。

まとめ

太もも痩せが叶うテニスボールダイエットのやり方を紹介しました。
やり方は、とても簡単で身体の重みをかけてコロコロするだけです。

テレビを観ながらでもできるし、さほどやるぞ根性がなくてもできるところが良いのです。

個人的には、このテニスボールのほぐしと、ストレッチポールのメンテナンスが日常ケアにベストかと思っています。ストレッチポールも上に乗っかるだけでストレッチですからね。

負担のないやり方しか、結局は続けられないんですよね。